#FutureReadyHealthcare

Who We AreInvestor RelationsNewsCareers
Indegene

インデジン (Indegene)、ブランド体験を向上するためにフルサービスヘルスケアマーケティングエージェンシー、カルトヘルス (CultHealth) を買収

20 OCT 2022

ニュージャージー州プリンストンおよびニューヨーク、ならびにインド、バンガロール発, Oct. 20, 2022 (GLOBE NEWSWIRE) -- テクノロジー主導の医療ソリューションプロバイダーであるインデジン は、数多くのライフサイエンスブランドにフルサービスのヘルスケアマーケティングサービスを提供しているカルトヘルスを買収すると発表した。この買収は、インデジン・プライベート・リミテッド (Indegene Private Limited) の子会社であるILSL Inc.によるもので、創薬と開発からマーケティングと販売にまで及ぶインデジンのコマーシャリゼーションポートフォリオを強化し、患者エンゲージメントプラットフォームとともに、ブランド戦略と市場開発能力を追加する。

カルトヘルスは米国を拠点とするフルサービスのヘルスケアマーケティングエージェンシーであり、医療戦略、クリエイティブ、オムニチャネルプランニングサービスにおいて豊富な経験を持っている。同社は、D2C (Direct To Consumer) キャンペーンにおいて、デジタルTV/ビデオで多数のキャンペーンが高く評価されるなど、クラス最高のクリエイティブを提供してきた実績がある。カルトヘルスは、医療/学術研究レベルでライフサイエンス企業と連携し、医薬品の作用機序 (MOA) と顧客行動に関する深い洞察をもたらし、優れたブランドキャンペーンとクリエイティブに必要な洞察を導き出す。

世界の医療費は、2025年までに2.1兆ドル (約314兆円) に達すると予測されている1)。上位10ヶ国のライフサイエンス企業は、2022年から2026年までに290~315種類の製品を発売すると予想され、売上予測額は1,960億ドル (約29兆円) となる2)。しかし、2004年から2016年までに10億ドル (約1,500億円) の収益に達したのは、米国で発売された製品の5つに1つにしか過ぎず、過去15年間に発売された全製品の50%は、米国でのピーク売上高が2億5,000万ドル (約372億円) に達していない3)。ますます複雑化するビジネスおよび規制環境において、ライフサイエンス企業は、上市の成功を確実にし、患者と医師に向けてオムニチャネルエンゲージメントジャーニーによるパーソナライズされたブランド体験を構築する最先端のデータ駆動型手法を模索していることから、同社のブランドおよびマーケティング戦略に関する深い専門知識が求められている。

「カルトヘルスでは、ブランド戦略からコマーシャリゼーションまですべてにわたって、単一のサービスプロバイダーと提携するというメリットをライフサイエンス企業のお客様にもたらします。カルトヘルスのチームは、特に糖尿病と腫瘍学の治療領域に重点を置き、有意義なDTCとマーケティング活動を患者と医師に届ける際に特別な専門知識を提供します。大規模なグローバルライフサイエンス企業と長年にわたる関係を確立し、ビジネスを成長させてきた実績が、カルトヘルスで育まれたユニークな才能と文化を雄弁に物語っています。カルトヘルスのチームをインデジンに迎えることができ、共に歩んでいけることを嬉しく思っています」と、インデジン・プライベート・リミテッドのエグゼクティブディレクター兼CEOであるマニッシュ・グプタ (Manish Gupta) は述べている。

「インデジンファミリーに参加できることに感激しています。 インデジンのライフサイエンス企業との関係、世界的規模、補完的なポートフォリオにより、共に成長するエキサイティングな機会となるでしょう。チームの医療専門知識、ライフサイエンスに特化したテクノロジー、そしてアジャイルな文化により、インデジンは私たちのチームにとって理想的な拠点となります。私たちは共に、優れたブランド体験を構築し、ライフサイエンスコマーシャリゼーションの有効性と効率を改善し、未来に備える医療会社を支援できると信じています」と、カルトヘルスのパートナー兼CEOであるジェフ・ロススタイン (Jeff Rothstein) は述べている。

この取引においては、セイファース・ショウLLP (Seyfarth Shaw LLP) がインデジンの代理を務めた。デイヴィス+ギルバートLLP (Davis+Gilbert LLP) がカルトヘルスの代理を務めた。

インデジンについて

インデジンは、テクノロジー主導の医療ソリューションプロバイダーである。バイオ医薬品、新興バイオテクノロジーおよび医療機器企業がより効果的、効率的、かつ最新の方法で、製品を開発し、上市し、ライフサイクル全体で影響力を拡大できるよう支援する。そのため、ヘルスケア分野の専門知識、目的に合ったテクノロジー、機敏な運用モデルを組み合わせて、さまざまなソリューションを提供する。これらのソリューションは、特に、患者と医師に合わせてパーソナライズされたスケーラブルなオムニチャネル体験を提供することを狙いとしている。この狙いこそが、当社のチームと「未来に備える医療会社を支援」するという当社の目的を推進するものである。詳しくは、 www.indegene.com を閲覧。

カルトヘルスについて

カルトヘルスは、医療マーケティング担当者の固有のニーズに焦点を当てた、フルサービスの広告およびマーケティングエージェンシーである。カルトヘルスは、戦略、クリエイティブ、革新的な戦術を開発して、ブランドとそのオーディエンスの間に、つながり、または「カルトフォロワー」を構築する。同社のエンゲージメントは、消費者向けの非常に目立つ全国的な広告から、医療関係者や処方者を教育し動機づける高度な科学的医療マーケティングにまで及ぶ。受賞歴のあるD2Cおよびソーシャルメディアキャンペーン、画期的なモバイルCRMプログラム、HCPと患者向けのライブ体験型マーケティングで知られるカルトヘルスは、業界で最も成功しているブランドにブランド世界を構築している。詳しくは、www.culthealth.com を閲覧。

出典

1) IQVIA, The Global Use of Medicines 2022, Outlook to 2026, January 2022

2) IQVIA, The Global Use of Medicines 2022, Outlook to 2026, January 2022

3) LEK, Biopharma Launch Trends, December 2020

For more details, please refer to:

Read all News

Let’s partner for #FutureReadyHealthcare

© 2023 Indegene. All Rights Reserved.  

Privacy PolicyCSR PolicyIndegene Speak Up